体脂肪の燃焼方法とは?

脂肪は飢餓状態に直面しないと減ることはありません。

そのため糖質を一切抜くと、劇的に体脂肪率が減少します。

代わりにたんぱく質と脂質をしっかり食べるといった食生活を続けた結果、
頬がコケて、胸板も無くなり、気持ち悪いぐらいに痩せてしまいました。

この間まったく運動をしていませんでしたが、
期間としては約2ヶ月ぐらいでしょうか。

脂肪を作るのは糖質なので、
糖質を抜いてやれば体の脂肪がどんどん無くなってしまうんです。

逆にしっかり筋トレをやると、アスリート選手やモデルのようなキレイな体になります。

体脂肪を減らしてキレイな体を作るには糖質をぬくことと運動しかないんですね。

実際にやってみる時の注意とは?

糖分を完全に抜くと痩せることは事実ですが、
無意識に糖分を摂取していることもあります。

とくに外食は糖質を避けようと努力しても摂取してしまう怖さがありますから気をつけてくださいね。

揚げ物、ドレッシング、パン類、麺類などなど、これら全て糖質ですし、
最近コンビニのサラダチキンが健康に良いと評判ですが、
サラダチキンも味付けのために糖分が使われています。

もちろん、低糖質という考え方でもOKですし、ゆるく1年ぐらいをメドに、
平日はコメやパンといった炭水化物を抜き、週末に友達とランチでラーメンやパスタを食べるだけでも、
脂肪は減少していきます。

ただ一切抜くよりも効率が悪いので、もし自分の中で目標があるのなら、
2ヶ月ぐらいミッチリと糖分を抜くことをおすすめします。

2017年3月13日 体脂肪の燃焼方法とは? はコメントを受け付けていません。 脂肪Q&A