Category: 脂肪Q&A

以前、テレビでボテ腹のタクシードライバー3人に、 1日100回の腹筋をやってもらったところ、 本当に腹筋で脂肪が燃焼できるのかという実験をしていました。 1ヶ月後、見た目に変化が無かったものの、お腹周りのウェストが3人とも5cm短くなりましたが、 脂肪が減らないという結果に終わりました。 ...

READ MORE +

皮下脂肪を有酸素運動で減らすには相当な運動量をやらないと意味がありません。 また遺伝子的に太りやすい体質もあるので、 必ずしも有酸素運動だけが有効とも限りません。 とりあえず脂肪を減らすには、脂肪を作らない仕組みをやらなければ意味がありません。 ...

READ MORE +

お腹の肉を落とす筋トレをやるのなら、まず食事から改善してみましょう。 というのも皮下脂肪や内蔵脂肪を含めて脂肪を代謝する仕組みを作らない限り、 どんなに腹筋やスポーツジムで鍛えてもお腹の肉が落ちないからです。 そもそも論になりますが、脂肪は飢餓状態に陥らない限り消費されることはありません。 ...

READ MORE +

ヒトの体型のモノサシとして、BMIという数値や体脂肪率があります。 BMIは身長と体重だけで、どれくらいの体格なのかを知るための数値なのですが、 体の脂肪に関しての数値は含んでいないので、隠れ肥満も痩せているということになってしまいます。 ...

READ MORE +

体脂肪率を落とすには筋トレと有酸素運動が必要になります。 ジョギング、腕立て、腹筋と。 それぞれしっかり負荷をかけてやれば簡単に体脂肪率を落とすことができます。 ただ問題がありまして継続がしにくいことと、 それなりに負荷をかけすぎると体を痛めてしまうことがあるんですね。 ...

READ MORE +

皮下脂肪も内蔵脂肪と同じ脂肪なので、 運動と糖質制限を心がけていけば、いずれ無くなるものですが、 簡単になくなるものではありません。 長期的な話にはなりますが、なにをどうすれば良いのかをまとめてみました。 糖分は完全に無くしちゃダメ! 脂肪は糖分の摂取量によって成り立っているものですが、 ...

READ MORE +

体脂肪率を下げる食事は、ただ糖質を抜けば解決する問題ではありません。 太る原因である糖質を抜くことは当たり前なのですが、 糖質を抜くことで肝臓によって脂肪を代謝する糖新生になると、 脂肪を減らすときにアミノ酸も必要になります。 わかりやすく言いますと糖質制限で痩せられることは事実ではあるが、 ...

READ MORE +

脂肪燃焼のメカニズムは、いかにして脂肪を使うのかが重要になります。 そもそも脂肪はヒトが飢餓状態に陥った時にでも生きていけるための備蓄なので、 食べるのを止めれば自然と無くなるものなんですね。 脂肪は脳の栄養となるブドウ糖に変換されたり、筋肉を動かすためのグリコーゲンに変換されたりと、 ...

READ MORE +

脂肪を燃焼させるには、やはり辛い食べ物が良いですね。 トウガラシ、ショウガは脂肪燃焼効果がとても高いのでダイエットの定番ですから、 積極的に取り入れていきましょう。 また意外かもしれませんが、エノキのエノキタケリノール酸、マイタケのMXフラクション、 ...

READ MORE +

体脂肪率が気になるのであれば、まずは糖質を抜くことからはじめてみては如何でしょうか? というのも脂肪ができる原因は糖分にあり、 脂質やタンパク質で太るということはありえないからです。 考えてみても我々人間の食事には必ず「主食」という炭水化物が必ずあるということ、 ...

READ MORE +